Home > 業者選びのヒント | ブログ > 私が欲しい物(業者選びのヒント)3

私が欲しい物(業者選びのヒント)3

前回からの続き

結局私は、この営業の方から事務機器は買いませんでした。
私の買わなかった理由をあげると、たいしたことはないんです。
①要望を聞いてくれている様で聞いていなかった事
白黒専用の事務機器が欲しかった
②私がどうして、白黒専用ににこだわっているのか?
事務機器のプロとして聞いてくれなかった事
(1.白黒専用が欲しかった理由ですが、ホントに白黒しか使わない)
(2.カラーはPC専用に写真印刷出来るプリンターがあるんです)
(3.多機能な機器は使いこなせないし、使わない機能がほとんどなので
なるべく、最新機種じゃなくてもいいから、シンプルで使いやすい機器を
提案して欲しかった)
③今思えば、当時、まだ使えたので、買うタイミングでもなかった
④期間限定のキャンペーンでも、自分の前提条件は変わらなかった
⑤下取りキャンぺーン中でも、前提条件は変わらなかった
⑥営業の方といまいち、かみ合わなかった・・・しっくりこなかった。
⑦機器の購入メリットは分かるんだけど、使う側の背景を考えて欲しかった
⑧事務所で絶対にコレがないと仕事にならない訳でもなかった。
少しの不便、あったら便利ぐらい。
今となっては、こんな感じで言えますが
ホントその時買わなくて良かったと思っています。
たとえこの取引が成立していても
営業の方にとっても私にとっても
色んな意味で、どちらもプラスにはならなかったと思います。

その後、こわれずに使えてた、古い事務機器はあの地震で調子が悪くなり、
そのまま故障中の紙が張られ、修理もせず
そのままになって・・・
1年が過ぎた
今年の初めにはFAXの調子も悪くなり、
とうとう、購入のタイミングがやってきました。

次回に続く 

Home > 業者選びのヒント | ブログ > 私が欲しい物(業者選びのヒント)3

メタ情報

Return to page top