Home > 意外と気づかないこと | ブログ > 晴れているのに雨もり 1(意外と気付かないこと)

晴れているのに雨もり 1(意外と気付かないこと)

今年、前半にあった、ちょっと変わった
ありそうな雨もりの事例です。
原因は落ち葉でした。

お客様「天井に雨もりしてるんだけど・・・。」
私「はい・・・、最近、雨降りましたっけ?」
お客様「言われてみれば最近雨降ってないよねぇ。
そこだけ降ったのか分からないんだけど、
私の親戚の家なの。」

私「あっ そうなんですか。」
お客様「それでね、一人暮らしで日中は仕事で留守してるみたいなので、
古川さんの都合の良いときでイイから見てもらいたいの。」

私「わかりました。その親戚の方にちょっと聞いて頂きたいんですけど、
どの部屋に雨もりしているのか?
その部屋はどこにあるのか?
いつごろから雨もりしたのか?
だいたいで結構ですので聞いてもう一度お電話下さい。」
お客様「わかりました。」

次の日
お客様「古川さん、雨漏ったのは和室だって、和室の角の方って、言ってたよ」
私「はい、和室の角の方ですねっ。その部屋はどの位置にあるんですか?」
お客様「2階建ての家なんだけど、その和室は1階にあって、
庭に面していて、道路側だから西側かな。」

私「1階の庭に面している西側の部屋ですね。
わかりました。」
お客様「最近は毎日、漏ってるみたいよ」
私「えっ 昨日は雨降ってないですよ。」
お客様「だって、天井にポタッと落ちる音がして
シミになってるって、電話で言ってたよ」

私「昨日は降ってないです。」
お客様「・・・・。」
私「ホント、降ってないですよ。」
お客様「・・・・・・・・。」
お客様「そうだよねぇ、言われてみれば降ってないよねぇ」
私「わかりました。晴れてても毎日雨もりしているんですね。点検して後日報告します。」
お客様「よろしくお願いします。」

私は
晴れても毎日、雨もりという事に
屋根以外の要因を考えながら
現場に向かいました。

点検に行くと
特別複雑な形をしている家でもなく
普通の2階建て寄せ棟の家でした。
ただ、問題の和室の上にはベランダが
ついており屋根にあがってみると
長方形のベランダには
雨水が排水されず
祭りでお馴染みの金魚すくいの水槽を思わせるほどの
水がたまっておりました。
原因は排水口にかぶった落ち葉でした。

次回に続く   

Home > 意外と気づかないこと | ブログ > 晴れているのに雨もり 1(意外と気付かないこと)

メタ情報

Return to page top