Home > 瓦屋根について | ブログ > 親友の瓦屋根を葺いて・・・2

親友の瓦屋根を葺いて・・・2

去年の初め頃、親友からの電話で・・・

友達「ヒロっ 今度、家建てんだけど、屋根はよろしく」
私 「あっそう 自分らだけの家?」
友達「実家に戻って、2世帯だね」
私 「よかったね いずれ戻るって 言ってたもんなぁ
そんで、和風か洋風 外観はどんな感じにすんの」

友達「和風にはしないよ」
私 「じゃ、洋風にすんの?」
友達「ん--和風にはしない 今風な家かな」
私 「それじゃ 屋根に鬼瓦とか 棟を積んだりしないね」
友達「ないっ ないっ 鬼瓦はつかない瓦にしてッ
和風じゃないから」
私 「今風な屋根だったら 平べったい瓦げっ」
友達「そうそう 平べったくて、スッキリしたやつ」
私 「だいたい イメージしてるのわかったよ」
友達「でも、あの平べったいのって 瓦なの?」
私 「瓦の場合もあるし、板金屋根の場合もあるよ」
友達「板金っ?」
私 「板金屋根って 金属でできてるものね
ガルバリウムとか聞いたことあるべっ」 

友達「ガルバなんとかって聞いたことあるなぁ
そういえば知り合いがそれにしたって言ってたなぁ。
ていうか、ガルバって 何なの?」
私 「超省略で簡単に言うと、昔のトタン屋根ってあっぺよ
それと比べると、格段に耐久性があるのがガルバりウムなんだよね
金属には変わりないから錆びないんじゃなくて
錆びにくいってこと。形じゃなくて、材質のことだよ。
まあ、金属屋根も瓦屋根もどんなものでも
メリット、デメリットあるからねッ」
友達「へぇーーうちはヒロに瓦でやってもらうから
よろしくっ」
私 「はいよっ」

次回に続く

Home > 瓦屋根について | ブログ > 親友の瓦屋根を葺いて・・・2

メタ情報

Return to page top