Home > 瓦屋根について | ブログ > 親友の瓦屋根を葺いて・・・4

親友の瓦屋根を葺いて・・・4

前回の続き

図面打ち合わせが終わり

数日後、親友との電話で・・・

私「工務店の社長と打ち合わせしてきたよ」

友達「ありがとう、大丈夫だった?」

私「うん、一緒に仕事するの初めての工務店さんだから、
いきなり現場で打ち合わせするよりは 先に
打ち合わせ出来たほうが こっちもたすかるしねっ
前もって出来る打ち合わせは前に
現場で打ち合わせできる事は現場で
っていうことをちゃんと伝えないとね」

友達「仕事が進んでから、こーしてほしかったなんて言えないもんなぁ」

私「そう、前もって言ってよ!みたいな
そうなるとお互いストレスになっちゃうからッ」

友達「そうだよなぁ」

私「 でも、ただ打ち合わせしただけじゃダメなわけで
打ち合わせしたことが、ちゃんと現場に反映されていないと
意味無くなっちゃうし、だから 当たり前だけど
お互いに打ち合わせしたい事が
ちゃんと伝わっていないといけないんだよ
イイ仕上がりになるようにねっ
だから こっちはもっとわかりやすく
伝える努力しなきゃいけないんだよっ」

友達「なるほどなー 結構めんどくせーなぁ
ヒロも屋根で瓦やってるだけじゃねーんだなぁ」

私「まぁね・・・・自営業だからいろいろと
やらなきゃいけないことあるよねッ」

友達「おれも仕事で伝えたつもりが伝わってなかったってあるもんなぁ」

私「あっそれで 思い出したけど・・・」

次回に続く

Home > 瓦屋根について | ブログ > 親友の瓦屋根を葺いて・・・4

メタ情報

Return to page top