自分のこと 9 (私と息子と鉄道)初めてのホーム

息子は電車大好きなんです

踏切まで、電車を見に行くことが多くなってきて
休日にはいわき駅の改札の外から
ガラス越しに電車を見に行ったりしていました
私もそろそろ近くで見るのもいいかなと思い
去年の春ごろだったか、
いわき駅の券売機のまえに
息子を連れて行き、
「切符がないと、電車には乗れないんだよと」
教えて、硬貨をいれ入場券のボタンを押させて
切符を持たせ
とうとう改札をぬけて
ホームに降りました。

今は、切符の代わりに、スイカ(カード)や携帯で
簡単に改札を通ることが普通なのでしょうが

小さい息子には券売機で買う
切符のほうが、夢があるような感じがするので・・・


電車大好きっ子 こんな感じです

PS
私の思い出ですが、改札というと、駅員さんが、枠に入って
切符専用のはさみなのか、リズムよくはさみの金属音をたてながら
切符に切り込みいれて、手渡された思い出があります
なつかしいですね。

補足です。
この前、駅員さんにスイカで入場できるか聞いたところ
スイカを使って券売機で入場券を買ってくださいと
案内されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です